2016年12月12日 11:23

やったあ。

 やったあ。「メガクロス」がギネスレコード樹立です。66,666語。世界最大のクロスワードとして認定されました。おめでとおお。ありがとおお。
 12月8日にギネスから認定証が届いた。中身は圧倒的なギネス級。大興奮の下にお手元に。これがまたとんでもなく長く遊べてしまうぞ。

 来年はこのネタが増えてまた飲み、しゃべり、元気になりすぎそう。

 「手を振る場面」は温かい。いつも。そう思った。

#id16120002 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2016年11月07日 11:39

数独通信。

 風呂場から目線で60僂里箸海蹐法▲茱瓮覆肇曠肇肇スが満開に咲いています。
 ヨメナは花弁が薄紫で真ん中の黄色が美しい。ホトトギスは独特なカタチの花。白に赤ワインの色の粉を振りかけたよう。そばかす少女アニーのよう。40度の湯舟で長居してしまいます。

 先週末は新潟の一軒宿の温泉に行った。外は夜に気温2度。露天風呂も内風呂も33度のぬるさで参ったが、それはそれ。10時間入っている人が多い理由が分かり、私は違います、と言って(内心です)蛇口をひねり、加温した。
 そこから2300mの山に登るつもりが雨と雪とガスで断念。残念の途中下山。内心は「残念」ではなく、「ホッ よかった」。初心者があんなところ登れるものか。死ぬよ。
 その一軒宿は、今日7日をもって休業。5mの雪が積もるので来春まで閉鎖です。


 今、「数独通信」(ニコリ刊)が秘かに売れています。創刊10周年。これからですよ。
 この木曜日(10日)は、毎月恒例の毎日新聞社(竹橋)1階で「数独の夕べ」が開かれます。よかったらどうぞ。2015年「SUDOKU世界選手権」チャンピオンの森西さんがゲスト。さて、彼は先月の2016年大会で防衛(?)したのでしょうか。興味津々。
 この土曜日(12日)は、大阪商業大学(河内小阪)のホールで、大学とニコリ共催「言葉を遊ぼう会」が開かれます。よかったらどうぞ。世界最大のクロスワード「メガクロス」で遊びましょう。圧巻の実物は現在、梅田・紀伊國屋さんのショウケースに飾ってありますよ。まあ、でかいぞ。
 東京と大阪のイベント2つのお知らせでした。全国の方には「数独通信」でお楽しみください。

 山登りと数独の共通項。
 「我慢が楽しくなります」

#id16110001 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2016年06月20日 10:42

メガクロスとギネスブック。

 今発売中の「週刊文春」になんと、ニコリが世に問う、世界最大のクロスワード「メガクロス」が取りあげられています。グラビアページのサイゴ。アンプク(ニコリ編集長)がどでかい盤面に呑気に寝そべっている写真は迫力あります。ゼヒご覧ください。じっくりご検討の上、お買い求めください。一生モンの娯楽であります。若い「検索大好き」人間におすすめかも。
 66666語、キミは制覇できるかってなカンジであります。

 世界最大なので、ギネスブックに申請中。
 ニコリの名前はアイルランドの競走馬から名前を拝借しました。1980年のこと。
 1996年、ニコリを産んだ牧場を訪ねたとき、牧場主のニール・マグラーが言いました。 「ニコリの馬主は確かギネスグループの社長だったなあ」
 へええ。びっくり。

 今夜はどこかでギネスビールでも飲もうか。

#id16060002 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2016年04月11日 13:59

先の話。

 先(今後)の話は苦手だ。
 毎日どこにいるか分からなくて、ふらふら酔いつぶれているから今晩も潰されているかも。他界しているかも。ま、毎晩他界しているようなものか。

 そんで先の話。14日(木)の夜6時半から「数独の夕べ」があります。場所は竹橋の毎日新聞社1階「毎日メディアカフェ」。参加無料です。ゼヒどうぞ。今回はアンプク(ニコリ)が数独の「次の一手」で講演します。

 次は17日(日)のラジオ(FM横浜)です。夜10時から30分間の「サンスター ワールドジャーニー」に私が出ますのでゼヒお聞き逃がしなく。

 その先の話はまた。今の話がその先の話になるだけなんですよね。

#id16040002 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2012年10月12日 16:54

お暇なーらー来てよね。

 わたし淋しいの。ではなくて、わたし楽しいの、です。明日と明後日(13,14日)、池袋の東急ハンズ2階、バラエティ・フロアで「ニコリ・イベント」を開催します。両日とも1時、3時、5時から(各1時間くらい)ニコリパズルで遊びましょう。
 私は1時からの「数独(SUDOKU)世界席捲の話」でだらだらしゃべります。気楽にお出かけください。まったくねえ。突然前の日に言われてもねえ。分かります。んでは。

#id12100003 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2011年09月05日 14:08

バケツ雨。

 先週末はいろいろな地で、びしょ濡れ、ぐしょ濡れを味わった。
 激しいにわか雨を「バケツ雨」と名付けたとして、イエから国分寺(約10km)まで自転車で走っているときに、そのバケツ雨が来襲してきて、ぐしょ濡れ。
 イエから山中湖までクルマで走っているときに、そのバケツ雨エリアに飛び込んで、山道から落ちるところだった。
 バケツ雨プラス霧プラス、夜の街灯なしの真っ暗走行プラス、細い県道プラス、スピルバーグの「激突」よろしく後ろの大型トラックの私に対するあおり運転という、マイナスハンデてんこ盛りの中を40分間、よく時速70kmで走り通したものだ。

 そんなことも忘れるほど、山中湖1泊、夜通しの読者とのゲーム大会(40人規模)は楽しいものだった。

 山中湖から帰る道路は翌朝、ほとんどが「全面通行止め」になり、一瞬、陸の孤島になり、よくまあそんな日にそんな場所をイベントに選んだものだと、感心してしまう。(忘れてないじゃないか、わたくし)

 思い出は刻印してこそ長く語れる。その刻印要素(話のネタ)がまあ今回も多くて、みなさん、また次も異常気象日を選ぶので、そこんとこよろしく。

 香港の話はまたいつの日か。

#id11090001 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2010年11月02日 18:51

ニコリまつり雑感。

 先週の土曜日。「ニコリまつり」が嵐の中、大盛況のうちに終わった。なんと500人以上の方が足を運んでくれて、感謝感激、雨、嵐。
 私はまつりごとが好きで、いつも言い出しっぺ。今年の春に「30周年記念イベントをやろう。味の素スタジアムはどうか」と言った。いきなり却下。「シャチョー、ニコリは屋外、ダメだってば」。ホントになあ。

 初めて会う読者の方が、カバンからボロボロになった創刊号を出し、表紙にサインをしたが、私だけがサインをしていいのか、と震えた。
 なんというか。
 30年間、延べ数十万人と細々と積み重ねてきた歴史だ。そのときは、今会場にいる数百人でサインをしたい、その人に。そんな気になった。
 
 この気分は30年、相互交流のニコリだったからか。手づくりだったからか。
 パズルというジャンルのような気もする。「一人に向ける」。「一人と格闘する」。

 楽しみは読者一人一人が勝手に持ち、喜怒哀楽も読者一人一人が勝手に感じ、作り手もある読者を想定し、そうすると、どんどん個人名との付き合いになっていく。
 それでいて、いつも気楽なパズルを提供し、サークルではなく、門戸を開くことに専念してきた。
 そんな結果、いや、途中経過が今回の「まつり」だった気がする。

 ありがとう、を直接、対面で表現できる場をつくれたことがありがたかった。スタッフも喜んでいた。代表して、みなさん、ありがとうございました。


 日常は秋本番。
 低木で紅い実がサクランボのように葉から出ているのがヤブコウジです。
 明日は多摩川サイクリングか。平塚競輪場か。起きたら決めようっと。
 これから「つ多」です。

#id10110001 | ニコリ | posted by 鍜治真起

2010年04月05日 16:22

出かけます。

 行ってきまあす。まずはワシントンDCへ入って。あ、その前に千葉の栄町で、飲みながら助走の1泊をして。
 パスポートとクレジットカードを持った。よし、これでダイジョブ。あとは知り合いがなんとかしてくれる。金が解決してくれる。そんなもんです。


 今週末の桜花賞(競馬)が気になる。ま、出張を謳歌しよう。

#id10040002 | ニコリ | posted by 鍜治真起