2013年07月26日 20:59

まあ大変。

 まあ大変ってなこともなく、順調にブースを設営しました。
 今はロンドンのお昼。あるビッグイベントにニコリが出展したので、今回はニコリスタッフ総勢7人で訪英。ナカタケとタワシはパネルを貼るだけなのに漫才コンビでうるさい。ツボちゃんとフカちゃんは大量のニコリ出版物を並べるだけなのにキャアキャアうるさい。ジミーとアンプクは指定通りの棚になってないので、イギリス人とピーチクパーチクのやりとりでうるさい。私はやることがないので、パンを買い出しに行ってきた。
 今日、金曜日の午後から日曜日まで3日間のイベントです。明日の夕方がピークか。「NIKOLI TIMES」という特別版の新聞をなんと1万部つくったので配り続ける
 アニメ、コスプレ方面とイート・ジャパンがメインのイベントに、SUDOKUもジャパニーズですよ、と主催者の丸ちゃんを応援する意味で参加した。
 さっき丸ちゃんに会ったら心配顔。東京で飲んでいるときの顔と違う。
 「うーん、あれもこれも不満だなあ」
 「いいじゃない晴れたんだから。ダイジョブ、いけるよ6万人。オレらも盛り上げるから」
 「そう? そう言ってくれるとありがたいけど」
 
 丸ちゃんは10年以上かけてここまできた。大したイベントだ。主催者のプレッシャーは計り知れないが、尊敬する。
 
 昨日の朝、ホテルの部屋のトイレットペーパーがなくなり、替え玉がないので、1階のフロントまで行って、むき出しのトイレットペーパーを持って、エレベーターに乗った。客がいて恥ずかしかった。
 昨日の夜、近くのパブで飲み、トイレに入ったら紙がないので、パブ・カウンターに行き、トイレットペーパーをくれ、と言ったら、「オウ、ソーリー」と彼が奥からホールケーキくらいでかいトイレットペーパーを出してきて私にくれた。私は飲んでいる客の間を縫ってむき出しのトイレットペーパーを持ってトイレに戻った。恥ずかしかった。
 人生で1日に2回も公共の場所でトイレットペーパーを持って歩いたのは初めて。
 勘弁してほしかった。(誰に?)
 
 イベント、成功裡に終わりますように。
 来週、帰ったらいろいろあって、再来週もNYからの来客でいろいろあって、多分あっという間にお盆です。
 
 ロンドン、アールズコートにて。
 ハイドパークはキャサリン妃のおめでたで大賑わい。

#id13070004 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2013年07月22日 17:36

汗と涙と鼻水。

 今朝、会社に来て玄関奥の窓を開けたら、網戸にヤモリがしがみついていた。今日はいいことがありそうだ。 

 先々週から暑い中、鳥肌が立つほどの感動をいくつも味わって。競輪では豊橋の男が弟子(競輪界のモンスター)をタイヤ差(3僉鉾瓦い鴇,辰拭まあその「もがきぶり」(1周以上)には鳥肌が立った。
 MLBのオールスターでは、8回、なんとグラウンドにいるのがピッチャーとキャッチャーだけ。なんという演出。さぶいぼが出て、泣きすぎた。
 スコットランドの棒振り大会にも泣いてしまった私はどうしたらいいでしょう。


 明日からロンドンです。キャサリン妃とすれ違いたい。

#id13070003 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2013年07月12日 17:00

いちごーレール。

 イエにミソハギが咲いてしまった。初めてのこと。紅い穂が4本。それはそれは美しい。野川(国分寺の湧水から二子多摩川まで。そこで多摩川に合流)の土手にも咲いていますよ。

 これだけ暑いと、私のボロ車は走れない。冷房が効かないので。炎天下では車内が焼けつくカンジ。まったくねえ。
 昔、ニコリが参宮橋(小田急線)にあった頃。私はシティ(ホンダ)というクルマで配本していた。
 ある夏の酷暑日。外に止めておいたシティに戻ったら、ハンドルが割れていた。黒いハンドルの輪っかが膨張して、てっぺんが割れ、その切れ目は5ミリくらいあったか。
 シートには百円ライターの着火部しか残っていなかった。暑さで破裂し、プラスチックの胴体は粉々に飛び散っていた。
 うへええ、であった。 


 電車、汽車はガタゴト走る。というか走っていた。レールの継ぎ目を通るときにガタゴトガタゴト。40年以上前に中央線(快速)の東中野辺り、と信濃町辺りの直線がガタゴト言わなくなった。スーッである。
 レールが長くなり、継ぎ目が減ったのである。確か「いちごーレール」と聞いたのを覚えている。1.5劼離譟璽襦△箸いΠ嫐である。
 レールは暑さで膨張するから、継いでアロウアンスを持たせていたのだった。
 今、いちごーレールのことを聞いても知っている人はいない。また私の「ウソ覚え」なのだろうか。ふー。


 暑さ対策、充分に。私はイエ内移動で、毎日寝る場所を変えています。扇風機も苦手になってきた。ああ。
 来週は札幌出張です。

#id13070002 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2013年07月01日 12:56

赤プリ。

 早朝、調布飛行場ヨコの野球場周りを自転車でふらふらすれば、野球場を囲むフェンスのてっぺんにスズメが6羽。全員、飛んだと思ったらすぐに引き返してくる。10m往復の飛行がふらふら、覚束ない。スズメの子どもたちが練習しているのだ。励ましたくなる。 
 二日酔いの朝は下を向くと危ないので、なるべくアゴを出して上を見ながら徘徊していて、そんな光景にぶつかった。

 上を向くといえば、この度、赤坂プリンスホテルが1年間に亘る解体工事を終えた。首都高4号線を都内に入り、三宅坂トンネルに入る前にそびえていたランドマークが、たった30年でその寿命を終えた。
 この解体工事が世界的に見ても画期的。だるま落としの逆バージョンと言ったらいいか、最上の40階から小刻みに壊していった。そうです、じわじわと背が低くなっていったのです。まるで生きもののよう。サイゴに愛着が湧いてきたのが不思議。空気のような女との別れ話と言ったらいいか。(違いますね)

 スズメの平均寿命は6年。彼等にとっては永代(ま、5世代)続いている赤プリは、丹下健三の作品。まさかあの建物の生き死にを私が見るとは思わなかった。感慨深い。

 今週末は楽しいタノシイ福島競馬ツアーです。いつものオヤジ競馬仲間と。マークシートのぬり間違い続出、パソコンでの入力ミス続出でしょう。私だけ大儲けしてきます。負けても5人より被害が少なければシアワセ。
 
 「シアワセは比較級」 寺山修司

 あ、このブログはわたくしでした。

#id13070001 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起
end of entries.