2015年02月26日 17:38

過ぎゆく日々。

 あらま、今月は今週でおしまいかい。尻切れトンボのような。来月もまた今月と同じ「日」が同じ「曜日」になるのだな。

 今月の6日は、近所の蔵前小学校で、ニコリがコマをいただいたのだった。6年生の2クラス。40人弱で2回。テーマは「クロスワードをつくろう」。
 私は最初に「これは授業ではありません。遊びの時間ですので、どうぞ気楽に」とやってしまったが、そんとき教育委員会の方々がいて、言わん方がよかったかな、と一瞬思った。子どもたちはみな、初めてクロスワードをつくり、まあどれもエレガントなヒントだったこと。
 クロスワードはヒントが命。彼等のセンスに脱帽。

 今月の18日は、調布市役所の職員の方々に「我が良きニコリ人生」というテーマで、60分以上もしゃべってしまった。長友市長とは飲み仲間。プライベートな話中心で、と言われてもなあ。酒飲み話のムードで終わってしまったようで失礼しました、70人の方よ、と一瞬思った。アルバイト時代の話をしていると、走馬燈のようにあの頃の景色が浮かんできて、ああホントにとりとめなく過ぎてしまった。

 毎週いろんなイベントがあるのはありがたいことです。ある会のN池女史からは「それでいいのです、カジさんは。ビバ!二日酔い」と励まされ、今も迎え酒がほしい。


 今朝起きたらポピーが破裂したように花を咲かせていた。昨日の夜までつぼみだったのに。濁っている自分の目を恥じた。

#id15020003 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2015年02月23日 15:45

普通電車。

 ミツマタの天麩羅にしたいような、黄色と白のふっくらした花が咲いて春間近。
 ツグミが北の国に帰っていった。ツグミは地面が好きで、いつも足早にちょこちょこ歩いては立ち止まり、背筋をピンと立てて周りをキョロキョロ。この仁王立ちがなんともいえず、かわいい。彼等は向こうへ渡るとロシア語を使うのだろうか。

 毎年、雪景色を見るために、スキー仲間のスケジュールに合わせて同行する。先日は妙高高原に滑りに(飲みに)行ってきた。
 チマタでは北陸新幹線が3月14日に開通するとのこと。ふーむ。ってんで、それならと、長野から普通電車で、妙高は途中下車。そのあと直江津、富山、高山(途中下車)金沢、敦賀、近江塩津(途中下車)、米原の旅をしたのだった。
 どこを走っていても普通電車からの外の景色はサイコーで、とても本は読む気になれない。
 その前後に乗った新幹線からは景色を見る気になれず、読書がはかどったこと。

 二本木駅とかのスイッチバック、直江津駅での接続遅れ(の処理)、米原駅での車両連結を生で見ると、運転手さんの仕事って緊張感があって楽しそうだなあ、と羨ましくなった。道中の車内でのビールがうまかった。どこかで車掌さんが「現在、トイレットペーパーは品切れですのでご了承ください」という車内放送に少し緊張した。

 はやくあったかくなあれ。

#id15020002 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2015年02月02日 12:19

なわとび。

 いい天気です。冬晴れで雲一つない。昨夜は月の明かりにオリオン座も負けじとピッカピカだったので、今朝の快晴が予想された。
 ここ蔵前のニコリ事務所からすぐ、80ヤード北へ行った左側に蔵前小学校がある。今朝は校庭に100人くらいが集まって「なわとび」をやっていた。各人が前跳びでどのくらい(時間)できるか。先生は3分がんばりましょう、でスタート。
 「10 20 30秒」と先生がタイムを言う。
 30秒の間に半数の子どもたちがひっかかって、その場に座っていく。1分経過で続けている子どもは20人を切っている。2分現在で6人くらい。いいぞ、ヒーロー、ヒロインになれ。


 私の高校時代。石神井高校の体育は冬に「なわとび」があった。毎週1回のそれは本格的であった。
 他人のことは忘れたが、私はビニールの「なわ」に、取っ手は竹の細いヤツ。竹の穴にビニールをいれて結ぶ。擦れるところにはロウを塗り。なるべく「なわ」は短くして、背中を丸めるようにして跳ぶ。まあ、ハマった。負けじ魂、もりもり。

 二重跳びは数百回できた。三重跳びは50回近くできた。四重跳びは6回できた。えっへん、であった。それもこれも私の上をいく奴がいたからだろう。
 はやぶさ、紫電改など、テキトーな名前を付けて、交差二重跳びをン十回やったり、「後ろはやぶさ」で自慢し合ったり。

 サイゴは「なわ」の頂点(地面に触れる位置)にコイルを巻いたりして、いかに差をつけるかを競い合った。

 まったく、前世の記憶ですね。今はカラダが重い、膝がやられる、どこの節々も痛い。二重跳びなどとてもとても。小学生よ、ムリをしなくてもいいぞ、と優しすぎる気分。

 フィラデルフィアの矢口さん、その年でハマった「なわとび」ムリせぬように。あ、矢口さんはNYブルックリンの「ORIGAMI STUDIO」の社長でありました。

#id15020001 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起
end of entries.