2016年05月16日 12:47

ナメクジ。

 昨日(月曜日)の京都出張は盛春(せいしゅん 造語です)真っ只中で、陽差しが厳しくげんなりしながらのイベント参加だった。

 帰りの京都駅新幹線のホームアナウンスが男性の口跡がつややかな声で、あれっと一瞬思った。
 「次の12番線は修学旅行専用列車です。どなた様もお乗りになれません」
 うーむ、どこかで同じ声、聞いたなあ。
 ポン。
 昨日(土曜日)の両国国技館の場内アナウンスの男性の声だよ。同じ、そっくり。
 「行司は40代式守伊之助 呼び出しはさぶろうであります」
 清々しいトーン、声質。惚れるよなあ。一度「お二人」にお会いしたいと思うわたくしであった。


 「ナ、ナ、メ、クジ」
 先週の夜、イエで。風呂場小屋(?)に入ろうと、引き戸の戸を開けようとしたら、手がぬめっとした。ありゃっ、ナメクジだよ。へこみにくっついていたよ。去年の夏以来の出遭い。何してんだこんなところで。でもよかった、また出てきて。
 風呂に入り、雨が降り、時は過ぎて3日後か。玄関脇のコンクリート敷石にナメクジの足跡(?)が数十あって、きらきらと光っていた。
 ナメクジの足跡は「破線」です。その破線が数十、交差していたのでした。何匹いるんだろうか。今度見つけたら胴体にタグでも付けてみようか。

 今週はおとなしい日程。週末はまた京都です。
 春たけなわ。北海道のみなさま、もうすぐですね、「待てばカイロのヒツヨウなし」。

#id16050002 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起

2016年05月12日 14:27

ムカデ。

 今は木曜日です。この月曜日にテレビ東京さんが来社して、取材3時間。世界最大のクロスワードは、4階建ての屋上からじわりじわり垂れ下げてもまだ地面に余ったのだった。その瞬間だけ晴れてて良かった。(のち小雨であわてる)
 その模様が即日「WBS(ワールドビジネスサテライト)」の「トレたま」で放映されているとき、私はハシゴの最中であった。
 「先の話」としてお知らせしようと思っていたら、あっというまに「過去の話」になってしまいました。


 「ムム、ムカデ」
 10年ぶりくらいにハガキの縦の長さ大のムカデに出遭い、興奮したぞ。とりあえずムカデの身になってしゃべってもらおう。
 「我が輩は百足。名前はありません。生まれはここ長野。両親はいません。今おっさんが写メを撮ろうと我が輩を突っついている。85年続くこの老舗旅館の2階廊下の洗面所で水を飲もうと出てきたらこの有様だ。上半身を浮かせておっさんを威嚇するのも疲れます。ではごめん」
 あらま、素早い、壁のヒビから消えていったよ。


 そんなことより、今晩「毎日メディアカフェ」で「数独の夕べ」があります。18時半から20時まで。入場無料です。よろしかったらどうぞ。
 15日(日)は京都府警と市が主催の「こどもたちへの自転車講習会」で、キッズパズルのテーブルを出して遊びます。13時から16時まで。場所は京都のどこだったか。私一人が行きます。よろしかったらどうぞ。

#id16050001 | 雑ネタ | posted by 鍜治真起
end of entries.